利用者の声

これでウチのコが迷子になってもちょっと安心です^^

ウチのコにはペットショップで購入したときからマイクロチップが装着されていて、スキャミーは必要ないかな?とも思っていました。

でも、スキャミーは、飼い主の情報だけでなく、犬の個性等も登録できるので、万が一迷子になって保護してくれた人がいらした場合、その方にとっても接し方の方法が分かるのでとても良いと思いました。

昨年の動物愛護法の改正で、ペット販売業者(ブリーダーを含む)がペットを販売する際にはマイクロチップ装着義務が課されました。

その前からも、大手のペットショップ等ではマイクロチップを自主的に装着することが多かったです。

そのため、もともとペットにマイクロチップが装着されているわんちゃんも多いと思います。そういう飼い主さんは私みたいにマイクロチップがあるからいいか、と思われているかもしれませんが、登録できる情報量が違う、というより、情報が飼い主が登録できる(マイクロチップはあらかじめ登録情報が飼い主の連絡先等に限られて埋め込まれます)というのが大きな違いだと思います。

また、犬の個性(ウチの犬の場合、知らない人が抱っこしようとすると噛みつく可能性大!💦)、とくに飼い主さんが心配している個性(アレルギー持ち、音に怖がるなど)を登録することができ、保護してくれた人に気を付けてもらえる可能性があるのは大きいと思いました。

東京都 Mさん